Main Content

webカメラとFlash使ってなにできる?

「ウェブカム使ってなにしよう」

今回のテーマはこれで。

いやーあのですね、ちょっと前にですね、てら子のみなさんが揃いも揃ってwebカメラで遊んでたので、僕もちょっちカメラで遊んでみたくなって買ってみたのです。

いやwebカメラの相場って知らなかったんですけど、楽天の最安値で600円ってなんじゃそら。
でもこれは30万画素の荒いやつなんだけど、それでも130万画素が1000円なんだってんだからこれはもう買うしかないでしょう。この際、品質は問わないチャイナクオリティでも可の人は是非。

でまー、まずはてら子のみなさんの作品を軽くおさらいしておく。
ここでwebカメラ持ってる人は各自セットしておこうか。

これ初めてやったけど、ちゃんと燃えてるー。
ジョネレーターおもしれー!ゴゴゴゴゴゴォ!

ジョネレーター

(ここにさりげなくかわいさをアピールする画像を置く)

こうやってユーザーが遊んだ結果をダウンロードさせる仕組みってのはやっぱりFlashだけじゃ実現出来ないんですかね?
(追記:ActionScript3.0だけで出来るようになりました!)

最近、割とよく見かけるサービス『こくばん.in』とか『幕末古写真ジェネレーター』とか『エア新書』とか『noughts::』とか、こういうのすごい作りたい/興味あるんですけど、こういうの実現しようと思ったら、ユーザーが遊んでくれた結果をデータベースに蓄えていったり、phpでそれらを取り出して処理したりとかしてるんでしょーか(あってる?)。うわー学ぶことたくさんあるなー。

続きましてー、2年ぐらい前に遡るんですけれど、当時のオレが衝撃を受けたサイトなんですけども。

webカメラ使ってライブ映像流してる画面にケータイが映ってて、横に記載された番号に掛けると画面内のケータイ着信バイブレーション→インベーターゲーム起動って流れ。これ初めて見たとき「うっわすっげ!」ってなって仕事中なのに同僚達にIPメッセしまくった覚えが。

今はもうキャンペーン終わってしまってログしか見れないみたいなんですけど、自分のパソコンのモニターから東京港区のどっかのオフィスに置いてあるUFOキャッチャーを遠隔操作できるっていう。こっちも驚いてた。仕事中なのに。

んで次は最近知ったサイト。
自分の作業風景を勤務時間ずっとライブ中継してるっていう女の人。なので夜は写ってないよ。

なんという無防備。これは即ブックマーク。
ストリーミング配信サービスの『Ustream.tv』を使ってるみたい。今度試してみよう。

あと、ニコニコ動画にもこんな動画ネタあったんだけど。

これ自体はFlashじゃないと思うけど、どっかの外人さんのブログでこれと同じようなFlashで画像認識ネタやってたエントリーがあったと思う。

で、こういうの見せられたらね、オレもなんか動画使って遊びたくなるじゃーんということで、オレもFlashと動画を使ったお勉強始めてみようと。

多摩美術大学の2006年度講義内容だってよ。

この他にも、YoutubeのAPIと連動して投稿動画をFlash上で読み込むエントリーも!
(YouTubeの仕様変わってたりする悪寒は十分あるけど)

ちっくしょおお・・・06年(しかもAS2)の時点で多摩美大ハジマッてたああああああ!
美大ってこんなおもろいこと勉強できるの?ちっくしょう美大生め、すげーうらやましいんだけど!
なのでこのページはくまなく勉強させてもらうぜ。2年遅れで勉強させてもらうぜ。

あと、勉強が加速してもいいようにサーバー増強のためにヘテムルに引越ししようと思ってる(ヘテムルサイトのデザインがかなり好き)んだけど、『ヘテムルってどうよ?』って検索したら、2ちゃんねるにおいてはあんまりご好評頂けてないみたいなんだけれど、「FlashMediaServer使ってウェブカメラで動画配信」って書いてるからいっそのこと釣られてみようと思う。

でも機能一覧ページに載ってた「コネクション数 5まで」「帯域 64kbps」ってもしかしてすげー貧弱ゥ!なのかもしれないっす。
けどサーバーサイドと連携ってのあんま知らない領域だから楽しそう。

てことで、ちょっちヘテムル覗いてきます。ご飯食べ終わってから覗いてきます。

Comments

No comment yet.

Compose Comment