Main Content

大阪てら子34にて「思わず押したくなるボタン」を考えてみました

大阪てら子 34 おやつとジャムとナッパとクリリンと気円斬

先日やったFlash勉強会『大阪てら子』の34回目はですね、「おやつとジャム」というテーマでお菓子を用意して、いつになくゆるーい感じでやりました。詳細は以下にて。

JAM – HTML5 ♥ Flash

JavaScript/HTML5/CSSの投稿共有サイト『js do.it』にて、こんなプログラミングイベントがやってました。

お題は「思わず押したくなるボタンをつくってください」。
Flashでも受け付けていたので、じゃあみんなで考えてみようってことになりました。

思わず押したくなるボタンってなんだろう

押したくなるボタン、、さあどうでしょうか、みなさんもちょっと考えてみてください。

結構難しいお題ですよね。
「思わず押したくなる」とはどういうことかと考えていくと、やっぱりどれだけユーザーに訴え掛けられるかってことだと思うんですよ。

「これは押さざるを得ない」「私にもそのボタン押させてくれませんか?」「ボタンを押す為だったらアタシなんだってしますから!」
「おまえのその綺麗なボタンを俺に押させてくれよ」「押させうわああぁあwせdrftgyふじこlp!!!」

こういう感情をいかにユーザーに喚起させるか、そこが重要だってことなんです。

僕もいくつか案を考えてみたんですけど、「絶対押すなよ」「押しちゃらめぇー」みたいに書かれただけのボタンではまだ弱い。
そこにストーリーが無いと、忙しいユーザーはあなたのボタンなんてクリックはおろか見向きもしてくれないでしょう。
みんな、ヤフーニュースを読むのに忙しいのです。

押させるストーリーを考えてみる

ちょっと想像してみてください。

あなたは友人と一緒に街を歩いています。
向こう側のお店に行くために横断歩道を渡ろうとするのですが、信号はちょうど赤になってしまいました。
数台の車が行き交う中、せっかちな友人はそれでも「これぐらい大丈夫だって、さっさと渡っちゃおうぜ!」と信号を無視して渡ろうとします。
と、そこに猛スピードで走ってくる車が。友人はそれに気付かず行こうとします。
危ない!早く知らせてあげないと!このボタンを押して早く彼に伝えないと!

・・・こういうわけです。
これはもう押さざるを得ないわけです。

というわけで作ってみました

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが、そんなストーリーを踏まえながら今回作った作品がこちらです。

作品解説(上記の作品を見終わってから読んでください)

いかがでしょうか。

気円斬に対して無警戒なナッパにその危険性を伝えたい、という感情は沸きましたでしょうか?
そしてボタンを押すことでナッパは真っ二つにならずに済みましたでしょうか?

実は、この作品には2つの意味で「押したくなるボタン」があるんです。

1つ目はもちろん「ナッパよけろボタン」なんですけど、2つ目のボタンというのが、これは実際に勉強会で他の人に観てもらった時の反応だったんですけど、この作品のあまりのくだらなさに押したくなる「ブラウザの閉じるボタン」なんです!

というわけで、これドラゴンボールの映像そのまま使っちゃってますから、もちろんJAMには投稿出来る訳もないのですが、
個人的にはお気に入りの作品なのでなんとかしたいなとも思ってます。

もし全部俺の声に差し替えて素材も全部書き直したら投稿出来たりするのかな?
ちょっと締め切りに間に合えばやってみるかもです。

というわけで、ありがとうございました!そしてすいませんでした!

かわいいタイトルイメージとマカロンを用意してあなた様のお越しをお待ち申しておりました

マカロン!マカロン!

スイーツ好きな女子が、うっかり勉強会の参加ボタンを押したりしないかなーなんて思いながら作ったバナーに併せて買ってきたお菓子です。
残念ながら、うっかりさんは現れませんでしたけれども、新規で来られた方も含めてみんなで食べました。

これ、マカロンっていうお菓子らしいんですけど買う時に値段見てびっくりして変な声出たよ!1個180円て!

あまりの高さゆえに、店員のお姉さんに、
「人気順に1位から15位まで詰めてください。あ、色がダブらないように全部違う色にしてください!」
て頼んだ結果が上の画像だよ。美味しかったけど値段と釣り合わないので多分もう買わないw

次回のテーマは『Twitter』

次回の大阪てら子のテーマは『Twitter』に決まりました。

Twitterのアレコレを発表してくれるも良し、Twitter連携サービス作ってもよし、bot作ってフォロワーを釣るも良し、こんなTwitterサービスあるよと教えてくれても良しです!

日時はまだ確定ではいけれど、3・4週目どっちかの土曜あたりが有力です。
てら子のサイトと、大阪てら子のTwitterアカウントがありますので、そちらで告知しますので、また気になる人はチェックしてみてくださいまし。

よろしくお願いしまーす!

Comments

  1. Commented on

    […] 大阪てら子34にて「思わず押したくなるボタン」を考えてみました – SAKOTSU INSPIRE […]

  2. Commented on

    […] 大阪てら子34にて「思わず押したくなるボタン」を考えてみました(シナチクさんのブログ) […]

Compose Comment