Main Content

「2ちゃんねらーやニコ厨が喰い付きそうなバナー広告ってどんなのさ?」の製作工程レポート その1

ウゴツールでバナー作ったよ

「2ちゃんねらーやニコ厨のみんなが反応しそうなバナーを急ぎで用意できます?」

僕が週一ぐらいでお邪魔させてもらっている会社の席で、いつものように靴下を脱いでから安いコーヒーをストロー吸引しつつはてブチェックしていると、背後からそんな相談を受けたので、「えーと、簡単なやつなら・・・」てことで、ヨシじゃあいっちょやってみっかという運びとなり、隣席のバイト君(web業界歴3ヶ月)と2人で協力して作ることになりました。

目的、用途、ターゲット、納期

用意するバナーの用途としては、『ライブアズ』というアフィリエイトサービスの会員を新規獲得する為に、2ちゃんねるのコピペサイト様に貼って頂くことになっているバナーとのことなので、必然的にターゲット層も決まってきて、そのサイトを訪問するユーザー、つまり2ちゃんねるやニコニコ動画特有のあのインターネッツに染まってらっしゃるみなさん(あーオレもその中入ってるわ)を対象とするところまではまあいいだろうと。てことで2ちゃんねるをほぼ知らなかったというバイト君とも、その空気を共有しつつ(きゃー汚れていくー)、案を練り始めました。あ、時間的にはオレのスケジュールが詰まり気味だったので当日と翌日の空き時間にやるってレベルでした。

2ちゃんねる、ニコニコ動画独特の空気を知る

「ちゃねらーさん達やニコ厨のみんなが喰い付くのはどんなのだろか。。」てことでとりあえずニコニコ動画内のバナーを参考に見てみる。次に、コピペサイトの「トイザらスのらが平仮名の理由を聞きに行った友人が帰ってこない」のリンクををうっかりクリックしてしまい、そのまま5分経過する。

「あの・・・。」
バイト君が不安そうな目で俺と腕時計を交互に見ている。
そうだったいかんいかん。つい、いつもの癖で。。俺達に残された時間はあまり無いんだった・・!

ニコニコ動画の広告をよく見てみると、わりと固めの企業が棒人間アニメと文字だけで構成されるバナーを貼っていた。

「そっかこれだ!このゆるーい感じこそが良いんだ!たぶん!」 → 「ゆるキャラでいけばよくね?」

てことで、ノートにあーだこーだしながらいろいろ書いていく。

090703_2
ブレスト資料(という名の落書き)

オレの書いた、「トラブルは全て力技で解決しそうな体つきの良いドラえもん風の男性キャラ」はあっさり没となり、バイト君の書いたキャラが採用された。アフィリエイトサービス「ライブアズ(Live!Ads)」ということで「L男(読み方:えるお)」が誕生した瞬間だった(写真には映っていません)。

2ちゃんねるにおけるタブー

ちなみに、当初は安易に「やる夫」とかそういうアスキーアートのキャラ使う?みたいな話も一瞬出たんですけど、過去にそういうのを企業が私物化して2ちゃんねる住民にフルボッコにされた「のまネコ事件」みたいなのが文化的背景としてあったのでそれは怖いてことで却下しました。

『やる夫』↓↓↓

             /)
           ///)
          /,.=゙””/
   /     i f ,.r='”-‐’つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐’~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ”\      `ー’´     /

いやいや、よくないお。
共有財産であるはずの2ちゃん発のキャラを勝手に1企業が営利目的で使えば叩かれるお。

ウゴツールを使って味付けする

ウゴツール』という、適当に線を引くだけで味のあるウゴウゴ線になってくれる素敵ツールがある。
このウゴツールは直接Flashと連携することは出来ないけど、bmpファイルとして連番に書き出したものをFlashのタイムライン上に並べて使うという原始的な方法ならイケる。もちろん、AS3ガリガリ書いたら出来そうだけど今回は時間的に無理そうだったのと、原始的な方法のが精度良さそうだったので、ASの方はまた次機会あったらウゴウゴルーガする!

指定の文言とL男のモーションをウゴウゴ化して並べていって完成!

これです

This movie requires Flash Player 9

バナーA案(幅:150px、高さ:150px)

This movie requires Flash Player 9

バナーB案(幅:468px、高さ:60px)

言い訳

まあ、言い訳なんですけど、練り足りない部分は多々あるとは思いますよ。今見ると普通だもんな。
時間あったらもうちょっとインタラクティブ要素盛り込んだりーのは思ったりはしましたよ。。
俺は時間との戦いに負けたんだ。。。

実際に貼り付けられてるサイトとか、コンバージョン結果(載せたら駄目かも)とか感想とかは明日以降のオレに丸投げして寝る。おやすみ。